IDE → SATA -HDD直挿し対応変換アダプター

大失敗してしまった……。 
前の買い物で、SATABOXを購入してたのだが、IDEタイプのHDDが余ってるので
IDEからSATAの変換アダプターを購入した。

数百円で安い物もあるのだが、今回購入したのは接続部がSATAと同じ所に位置する物なので
差込タイプの周辺機器に使えるのです。
一つ1600円で×4

センチュリー 裸族のお立ち台のお立ち台 IDE to SATA変換アダプター CROO-IS

51eV3CX1viL._SL1000_

この製品自体は悪い物ではないのですが、失敗したのは
まず、SATABOXからはみ出ている事。
しかし、これはもしかしてと購入前に思っていた事でもあったのですが
サイトで接続後の画像を見てギリギリ大丈夫と思ったらギリギリ扉が閉まらない……


こういう事があるかも知れないから、とりあえず一つだけ買ってみようかなぁーと一瞬考えたんですけどねぇ……

まぁしかし、本当の失敗はソレではないのです……

なんと、4つのIDE HDDのうち3つが、SMART情報で注意に!!
代替セクタと復旧不可能セクタで規定値を超えていました……

IDE接続だから、SMART情報見れなかったんですよね……
手持ちのUSB外付けケースのでは見れなかったので……

やっぱり1つだけ買って、SMART情報見てから後の3個考えれば良かった……
しかも、1つのMAXTOR HDDがSATABOXで認識できない……
同じMAXTORの容量少ない奴は認識してるのに……

別のIDE USB外付けケースに挿すと認識する。
PCのDVDドライブのSATAに繋ぐと認識する。
SATABOXだけ認識しない…… 何でだぁー

今回の買い物だけは、本当に無駄買いでした……、トホホ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。